脱・無味乾燥

・・・いまいち英文が頭に入ってこないぞ・・・

この英文は機械翻訳をあてるのが相応しい。
(人間の脳を使う必要なんてないだろΨ(`_´ # )

…メチャクチャ面白くないパズルを解いている気分だ、拷問として。
パズル?いや、違う。少しだけ複雑な処理をさせるどこかの工場の流れ作業だ!

——-(∩´∀`)∩□□□□□□□□□□□□□

永遠に流れてくる文字の塊…
そこには何の魂も宿っていない 👻👻👻

…これはよくないな…ということで
今読むべき文章に近い形で書かれた本を探しに行きました。

背景や前提知識を頭に入れておくべきかも、、まずは日本語で!
それから、それっぽい語彙でもう少し取り組みやすそうな本を入手しよう。
(それらの本、入手しました。📚)

今やっている「英文トライアル」は、すごーーーく急ぎっていうわけではないので
(とはいえ、すごーーーく余裕があるっていうわけでもない)
少しずつステップアップしていけばいいはず。

 

…けれども、ですね
けれども……
わたしが「読まなければいけない英文(その種の英文)」はさておき
全然関係ないこれも入手してみて
早速読んでみました……

ラダーシリーズ。📚
https://www.ibcpub.co.jp/ladder/

 

簡単すぎかな?(レベル4のもの)を読んでいるんだけど…。
読むの遅すぎかな… まあ、、遅いよね・・・

うーん、わからない。
でもでもでも でもでもでもでも
文字が無味乾燥なパズルではなくて
ちゃんと「生きているもの」にみえるから・・・しばらく・・・ほんのしばらくは・・・このシリーズにお世話になろうかなって思い始めてきました。

昨日一冊読み終わったのですが
ほんと楽しかった✨

まだまだ読みたいものがあるっ!
(レベル4のものをあと2冊買ってあるし、レベル3とレベル5にも各1冊(未入手)気になるものがあります。)

ドストエフスキーさまの本もこれで読んでいいかな・・・

(* ´艸`)・・・

💀💀💀

 

 

 

 

 


 

それはそうと、今日カフェでこんなことがありました…💦🌀
すごくびっくりしたので、日記的な感じでつぶやいてみました。

?!
そこで疑問が。

“With a twinkle in his eye”
は読んだ本で使われていた表現。
これに習って、使ってみたのですが

ここのeyeはなぜ単数形なのでしょう。。

👀

うーーーん。

 

☀☁

☕(ω)/👖