2週間の山1

これをやれば一発逆転、とか
これをやれば完全勝利、とか

そういったことではなく、責任というかやりきりたいというか
その種の動機でやりとげなくてはならないことが…今 ある…!!!

やりとげるとかやりとげないとかそういう話になるなら
スケジュールの組み方や初めての試みゆえにあまり上手くいかなかった秋の記憶がフラッシュバックする。
または体力の保持の仕方を間違えた去年の冬を思い出す。

これらの反省を全て活かすべく…

器用にやらなくてはっ

と、思っています。
ベストをつくすことで仕上げきれないぐらいなら
20%の力でも50%の力でも仕上げきることを優先しなくては…。

とはいえ、今もこの2週間の件以外も抱えていたりする。
そうなってくると時間の問題だけではなく精神の問題も気になる。
気力を保持できるかな?と心配に思う。
この作業は放っておいてもやりたくてたまらないという種のものではない。
好きな部分はあるとしても苦手な部分や違和感のようなものを強烈に感じたりする部分がある。
‥それにほんの少し前まではやればできる「普通のこと」だと思っていたけれど
わたしにはこの分野に関して「大事な基本知識」がいろいろと欠落していることに気付いたし、現状どう考えても遅れすぎていることにも気が付いた。

…ただし、絶望しているわけでも神に文句があるわけでもない。
神はいたずらしているどころか協力さえしてくれている感じがしないでもない。

人に恵まれていないわけではなく…
奇跡的に恵まれているとさえ思う。
悲惨な結末は迎えたくない。

…そういうわけで!!!

12月6日—20日までを一つの山として
越えていきたいと思っています!
※ 年末まで駆け抜ける作業枠を二分割すると、ここが一つの山になります。

🗻

勉強や作業頑張りたい方はぜひご一緒に。
見守ってくれるやさしい方はぜひとも側にいてください。✨

🔥

闘志!

※そういうわけで20日以降に
ないとファイの誕生日会を
しましょう~~~😎