予定の調整(判断)

・・・!

一定の期間内にやらなくてはいけないことがある
一定の期間内にかなり高い確率で発生するリスク(A)がある

単に今を忙しく過ごしているだけでは
やらなくてはいけないことをやって
リスクを回避することはできない。

わたしには少し自由に考えられる連続した時間が必要だったりする。
そういった問題に対処するために。

こういった中で、今、自分の中であまり価値を認めていない「ごくわずかに不快な」予定に結構な割合で時間と精神力を持っていかれている…。

<なんとかしたい・・・!>

この予定というものが、英語とかマスマス(のうちの一部)とかその他関心ごとなら、(自分の中で)発展的なので‥苦手でも頑張って取り組もうと思える。

けれども、この「ごくわずかに不快な」予定は、そういった類のもの(挑戦的だったり発展的だったりするもの)ではなく
耐えればOK(脳を使わないという意味ではないyo)という類のもの。

これは結構くせものだと思う。
とはいえ、これをやらない選択をした場合には、それはそれでリスク(=リスクB)がある。

「微かに嫌」、が「嫌」に
そして、かかる労力が今の数十倍に増える可能がある…。

そしてリスクBの発生確率は、少し高い。

もちろん「微かに嫌」が「好き」や「大好き」に
かかる労力が今以下になる可能性だってある。
現在と未来が完全イコールの可能性もある。
ただその確率は(なんとなく)低そうな気がしている。

こういう時、どう判断するのがいいのだろう?

・・・
何かを判断するって・・・とても大変ですよね・・・。

今日、少し考えてみて…
「将来にリスクBを持ち越すのは得策ではない。」
という一応の結論に至った、、わけだけど

そうすると、リスクAは残ったまま…になるわけで、、。

うーん…。。。

うーーーん。。。。。。。。。。

 

 

::::::::

ああ…やっぱり難しい。。

微かに不快なことに粛々と耐える!というような形で
「今」を潰してしまっていいのか?
一週間が終わった時、なんとなく「無力感」と「焦り」が残るっていうのは、なんだか、判断を間違えているような気がするのですよね…。

コメントを残す