らくがき8 過去の勇者の日記より2

※この記事は単なる

らくがき(勉強・作業メモ)

です

 

「人は達成不可能な希望など抱かない」
ということを、昔の偉い人?が言っていた。
「まあ、そうだな」って結構多くの人がこの意見に同意しているように思う。

…ならさ、達成可能なのかな?
ぼくが望んだ「希望」は。

勝算1%ぐらいのように思えるけれど
こういったことって可能性がある…と、いえるのかな?

とはいえ‥最近は神や宇宙と心の中で対話していたせいかな? 👺w
神と比べるなら、もはやあの魔獣はさいきょうでもなんでもない気がする。

まあ とかなんとか 強気なことを考えてみたところで
ぼくには強すぎる敵(魔獣)であることは確かだった。

こんな魔獣と戦ったら最後、最低限の守備すらおろそかになって
ぼくは…本当にボロボロになって足元がすくわれて取り返しのつかないことになってしまうかもしれない。

……だけどそれも仕方ないのかもしれない。
本望かも🦆。
さいきょうの魔獣を倒しに行って最低限の守備を怠って
たとえばスライムにパンチされて倒れたとしても、後悔はない……と、思う。多分…多分。

‥いや‥どうなのだろう?
そうはいっても
たとえ後悔しない、としても
精神崩壊は‥避けたい。

うーん…(やはり思い直す。)
とはいえ、変人のぼくにとっては普通だと思える道のほうが「精神崩壊」に近いようにも思える、、、、、、。

 

結論。 やっぱり ぼくはさいきょうの魔獣討伐の旅に出なければならない。

 

ああ…ホントに行くのかぁ?!??

 

********************

…勇者の過去の日記(今秋)より。

 

・・・悩んだなぁ・・・

 

(でもこれは)もはや思い出!

 

😎:「うーん。懐かしい・・・」

コメントを残す