禁断の読書

最近 人生を変える読書体験を…


してしまった。

 

凄すぎてmy聖書にしたい!
あああああああこれは「君主論」ですかあああああ
君主論ですかあああああああああああああああ
(君主論の10000倍ぐらい威力ある気がするんですけどおお)

 
 

…… 国の統治の方法が直接書かれた本ではないのですが
これは………
これは………
これは………

わたしが国王ならこの本を買い占めちゃうかも♔w

 

禁断の書をみつけてしまった気がしてドキドキしています。笑

✩°。⋆⸜(ू˙꒳​˙ )੭

時に読書は人生を変えてくれる。

 

昔。

わたしが家を出たきっかけ
進学ではなく

だった。笑
※(外国人の医学博士(医師)が書いた本でした。)

 

考え方どころか生き方を180度変えてしまう。
本って本当にすごい。

 

‥「本」というのは‥
誰かの知の成果
あるいは知のメッセージ。

 

最近読んでいる某書は放送を始めるずっと前から
悩みとさえも認識しないぐらい深刻な悩みだったことを分析&言語化してくれている。

また、さらに、最近買った某書(西洋・古典)についてはもしかしたら自分の心に寄り添ってくれる優しさ(優しい文体、登場人物のキャラクター)&価値観(まだ不明だけど著者の経歴からなんとなく)のような気がしています。
(好きになれそうな本をみつけられたかも💓)

 

ドキドキ!!!

 

 

では、再び読書の旅へ…🐈

 

行ってきます~~~☕

🐾
🐾
🐾

数時間後…

うわあああああああああああああん。
厳しい…怖ろしい…本の内容が怖ろしい……
インパクトありすぎで…ちょっとおおお
。°(っ°´o`°c)°。💦
‥心臓止まりそう💔🕐🌀

 

コメントを残す