英語学習の動機

Why are you studying English?
なぜ英語を勉強してるの?

とよく訊かれるので今日はその話を。🐻

最初に結論を言うと…

・仕事に活きる
(一例:今やっている仕事やこれから行う仕事の国際化)
・学びで活きる
(英語を学ぶのではなく英語で学ぶ…)
・遊びに活きる
(英語学習それ自体がエキサイティングで遊び‥かも?
・閉塞感から逃亡できる
(英語が出来ることで触れられる「多様な価値観」が変わり者の私を救ってくれる🌲)

から。

・・・なぜ英語を勉強するのか?。
その問い自体が愚問のように思えてしまうぐらい‥
良いことがたくさん。👼👼👼

今 こうやって挙げてみたけど
やっていく中で動機はどんどん増えていくような気がしています。

どんどん増えていくと思われるので
動機を語りたくないような気さえしています。笑✨

 

…おおもと(起源)を辿ると

当時 TOEICの点数が活きるシチュエーションにあり
「ハイスコア点数がほしい!」
と思ったことが始まり。

その後も ハイスコアがあれば参加できる様々な機会がリアルであったので
(ゆるくになってしまいましたが)継続することにしました。

勉強していく中で環境が変わり
外国人の友達(ただしイングリッシュネイティブではない)が出来たり
(※ちなみにその外国人の友達は日本語は完璧で‥さらに英語も堪能。うらやま…)

英語学習のためなのか学習のための英語なのか
(学習のための英語力なんて持ち合わせていないけど)
わからなくなってくるけど
学びの環境は案外作れるものだな~なんて思ったりもしました。

 

 

 

ある日 駅でみつけた英会話学校の広告に

”「外国語の習得には不断の努力が必要です」”

小さな文字でこのような注意書きが…。

 

思わず笑ってしまったけれど・・・

 

ホント‥語学の習得って

地味だね
続けるの大変だね
簡単に伸びないね

困ったね🤡

 

でもあまり深刻に捉えちゃダメだね ・・・

コメントを残す