すれ違いと怒り Cross meの意味

ないとファイ

好きなアーティストはエド・シーラン♡ の ないとファイです。


今回は 2019年に出たCross meという曲について。

まずCross meって何?!

 

Cross=関わる???

という感じで訳されていたサイトがあったので
リンク は控えよう…笑

 

彼女を通じて2人の男の人が間接的にCrossしている感じ 交差点でヒトがすれ違っている画をイメージしながら聴いていました。

 

 

↑こんな感じ

(「Cross me」(サビ)のフレーズ部分でこれをイメージ。)

 

ないとファイ

クロス ミー なんだかオシャレだな~?!

 

先日 とある洋書を読んでいたら

”Economists get very cross with me.” (省略有り)

という感じの文章が出てきました。

Cross me…
改めて検索してみると…

 

I am cross with you.と言われたら、あなたは怒られてます【基本英単語の意外な意味】

 

えっ…

怒られている!!?!!!!!!

 

プンプン ٩(๑`^´๑)۶

 

🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥

🎶
クロス ミ― (プンプン😡)

クロス ミ― (プンプン😡)

クロス ミ― (プンプン😡)  

 

そ そうだったのか・・・

 

ちなみに Cross を怒らせる!と訳すのは イギリス英語とのこと。

イギリス…エド・シーラン(英国)感… (〃▽〃)ポッ

 

※ 今出回っている歌詞に関しては
Cross me 怒る という感じで訳されているものがほとんどです

コメントを残す