大人の社交術研究 1

リアルの世界にて

出会ういろいろな人たち…

名刺交換をしたり…はするものの…??!

 

どうやって交流していけばいいのだろう?

 

素敵な人との出会い(フレンドシップ)が素敵なものを生み出し素敵な方向へ進めてくれて素敵にいろいろ底上げしてくれる…

気はしているのだけど

 

どうすればいいのだろう?ワカラナイ—-?

 

日々不器用過ぎて嫌になる…

……この辺りでちょっと真面目に考えてみよう

ヵキヵキ…φ(*゚ω゚´*)

 

、、、などと考えていた矢先

 

 

ストレスがかかりすぎて

通常できること やってきたこと

すら ままならなくなってしまったっ!

miss発生!

 

.∵・(´ε゚((c=(c=(c=(゚ロ゚ c=アチャチャ-!!.

 

 

……そんなこんなで

『大人の社交術研究』ルール その1

自分にとって嫌なキーワードを出してくる人間とは関わるな!

 

嫌なキーワードによる攻撃を受けた時のダメージは 他に長所があろうと利点があろうとも 簡単には相殺できない。というか…フレンドシップや協力関係構築は無理じゃ…ないかな…と思いました。。

 

だってすごく嫌なのだから笑
寝込みかけたり生活リズムを崩してしまうぐらい嫌なのだからw

(_ *˘ω˘)_スヤァ

 

 

自分にとって嫌なキーワードはあくまで自分にとって嫌なだけであって
その人たちの世界では普通なのだろうから、彼らにはないとは勿論思うのですが

かといって他人がそれを想定することがおよそ不可能だといえるほどにマイナーなのもでもないので私が彼らを避けたとしてもそれもまたではないと思うのです。w

 

関わらないこと(関われないこと)は罪ではない

 

無視OK!

逃走OK!!!

ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

 

 

・・・なんか

全然大人じゃない 感じ。。

 

ahaha— 笑 😎

 

 

ヤなこと言っているヤツとは
関わらないニャ!

“大人の社交術研究 1” への2件の返信

  1. 特に初対面が大切だよね
    そこで自分の苦手・嫌悪するキーワードを吐く人とは
    今後付き合って行くのは難しいかも知れない
    初対面で相手に対して気も使えない所に信頼関係を築けない。
    そんな人と深く付き合えば余計にナーナーになって
    今後もっと多く使う気するし

    でも避けて通れないんだよね 今の社会
    悲しいけれど

    繊細な人は特に気を使い過ぎるから
    そう言う気を使わない人を見分けてしまう
    それも原因の一つ 
    難しいな世渡りは

    1. ありがとうございます!
      ですね…初対面でのやりとり、大切ですよね。
      かなり悩んでいたのですが割り切ることにしました(^_-)-☆

      相手に悪気が全くないことはわかっているので、モヤモヤしちゃうのですが
      「それ、すごくイヤダ」っていう感情も大事にしたほうがいいかな~なんて☆彡

      世渡り…難しいですね(>_<)

コメントを残す